ダイソーのアイテープで二重になりたい!でも百均だけに不安・・そんな方は必見!

 

ダイソーには何種類ものアイテープがありますよね。百均ってすごいな〜って関心しちゃいます。

 

それに、ダイソーのアイテープを使って二重のクセ付けができた方がちょくちょくインスタなどで見かけたりと・・

 

ちょっと気になる!!でも安いだけに不安な方もおられるんじゃないでしょうか。

 

そんな不安な方に、このページでは、100均のアイテープはどうなのか、まとめてみました。

 

 

ダイソーのアイテープはとにかく安い!

 

ダイソーのアイプチはとにかく安くて、【のび〜るアイテープ】なんて100円という安さで86枚も入っているんですよ。

 

付けるのに失敗しても安いから気兼ねなく使えるのもいいところですよね。

 

なんでそんなに安いのか気になりますよね。

 

百均のアイテープは接着重視

 

百均のアイテープが安い理由は、接着重視だからです。ちょっと値段が高いアイプチや夜用のアイプチには、まぶたに優しい成分や美容成分が入っています。

 

しかもそれだけはなく、夜用アイプチに至っては、まぶたを柔らかくしてくれる成分や引き締め効果がある成分も配合されているので、二重のクセ付けに効果的だったりするんですよ。

 

でも百均のアイテープはそういった成分は入っておらず、接着重視の成分でできているんですよ。

 

なので、まぶたがかぶれてしまう可能性もあるんですよ。

 

荒れるのが嫌なら使うのはやめておこう

 

ダイソーのアイテープを使ったからと言って必ず荒れるといったことはありません。全く問題ない方もおれば、荒れてしまったという方もいるので人それぞれだと思います。

 

ただ、美容成分などが入っていないのでまぶたには優しくはないと思いますね。

 

接着成分にも気を付けよう。

 

安いアイテープやアイプチに共通して言えることが、接着成分で荒れる原因になることがあります。

 

主に使われている接着成分
  • ゴムラテックス
  • アクリル系粘着剤
  • コポリマー

 

主に安いアイテープやアイプチには、ゴムラテックスやアクリル系接着剤が使われています。この接着剤は肌荒れの原因になったり、アレルギー反応を起こしてしまう可能性があるんですよ。

 

使い始めは問題なかったのに、急にただれてしまったといったことも・・・

 

なので、できれば、接着剤はコポリマーを使っているものを使うようにしたほうが良さそうですよ。

 

まぶたが伸びてしまう可能性があることも知っておこう

 

アイテープはグッと伸ばして使ったり、まぶたとまぶたをくっつけるわけなので、どうしてもまぶたが伸びてしまう可能性があります。

 

それに、引き締め効果もないわけですからね。

 

若いうちは気にならないかもしれませんが、徐々にタルタルのまぶたになっちゃたら・・・もう取り返しがつかないですよね。(ノД`)・゜・。

 

ちなみに、一度伸びてしまったら元には戻らないみたいですよ。

 

100均のアイテープで寝ている間にクセ付けはNG

 

100均のアイテープは昼間に使うものです。それを寝ている間にクセ付けしようと使うのはやめておいた方がいいと思います。

 

やっぱり、美容成分も入っていないし、まぶたの引き締め効果もないわけですからね。

 

ただれたり、伸びたりする原因になります。

 

なので、お金はかかるかもしれませんが、ちゃんとした夜用アイプチを使った方が絶対いいですよ。

 

クセ付けには時間がかかりますがまぶたをいたわりながらできますからね。私は、1日あたり72円ほどの出費で理想の二重になれましたよ。

 

安く使いたいならダイソーのアイテープ!

 

どうしても安く使うたいならダイソーのアイテープもありなのかもしれません。安くて量も入っていますからね。

 

ただ、まぶたがただれたり、伸びたりしてしまう可能性があることは覚えておいてくださいね。

 

安く出費を抑えたいなら、まぶたのマッサージも効果的なので一緒におこなうのもいいかもしれませんよ。

 

関連記事:リンパマッサージで二重まぶたになれる?効果的な組み合わせ方法とは

 

 

 

 


TOPへ