リンパマッサージで二重まぶたへ!メリット・デメリットとそのやり方

 

二重まぶたになるにはリンパマッサージが効果的とも言われていますが、実際のところはマッサージだけでは二重になることは難しいとも言われています。

 

まれにマッサージだけでも二重になれたという方もおられるみたいですが、過度な期待はしない方が良いのかもしれません。

 

ただ、リンパマッサージをするのか、しないのかだと、絶対にした方がいいですよ。なんたって体に溜った老廃物をマッサージによって排出してくれるので、ムクミはもちろん、小さい顔になれるとも言われているんです(●´ω`●)

 

リンパマッサージのメリット・デメリットってある?

 

ではリンパマッサージは、どのようなメリット・デメリットがあるのか見ていきますね。

 

まぶたをマッサージするメリット

  • リンパの流れが良くなり溜った老廃物を排出できる。
  • 血流が良くなりムクミにくくなる。
  • 脂肪が取れやすくなるのでまぶたが薄くなりやすい。
  • 溜った水分も流すので腫れぼったい目がスッキリする。
  • まぶたが柔らかくなりやすい。
  • お金がかからない。

 

まぶたのマッサージをすることで血流が良くなり、まぶたに溜っている水分や脂肪を取り除きやすくなります。その結果、まぶたが柔らかく、ムクミにくくなるので、二重になりやすいまぶたへと変えることが出来ます。

 

まぶたをマッサージするデメリット

  • マッサージだけでは二重になりにくい。
  • 強くマッサージすると逆に肌を痛めてしまう。
  • 簡単にできるとはいえ、若干、面倒くさい。

 

マッサージを念入りにしたからといっても二重にはなりにくいです。ただ、夜用アイプチと相性がいいので一緒にすることで二重のクセ付けに効果的です。ま〜マッサージはあくまで補助的な感じですね。

 

マッサージがクセ付けにいいからといっても、過剰にやりすぎるのは肌に負担がかかるので厳禁ですよ。

 

二重まぶたに近づくためにリンパマッサージをしよう

 

そもそもリンパとは、体内で発生した老廃物を外に排出する流れのことです。リンパの流れが悪くなると、老廃物がたまり、むくんでしまう原因にもなります。

 

それを避けるためにはリンパマッサージが効果的とも言われています。目のムクミを解消するだけでなく、小顔効果もあるとも言われているんですよ。

 

リンパマッサージのやり方

 

まずは鎖骨のくぼみをマッサージ

 

鎖骨は体内のリンパが集まるリンパ節で、老廃物の最終出口とも言われています。そこが詰まっていたらリンパ全体の流れが悪くなってしまうので先に出口でもある鎖骨のリンパ節をほぐしてあげましょう。

 

人差し指と中指を使って鎖骨のくぼみを内側から外側へ左右5回づつ老廃物を流すように押えましょう。

 

 

まぶたの下をマッサージ

中指の腹で、目頭⇒下まぶた⇒目尻⇒耳の前に向かって溜った老廃物を流すように軽くマッサージ。

 

ポイントとしては眼球は押えずに目の周りの骨をマッサージです!

 

まぶたの上をマッサージ

今度は、目頭⇒上まぶた⇒目頭⇒耳の前に向かって2.と同じように人差し指の中指でマッサージ。

 

老廃物を耳の前へ

2と3のマッサージをそれぞれ5回ほどおこなってまぶたの老廃物を耳の前に集める感じですね。

 

最後に老廃物を鎖骨へ

耳の前に集めた老廃物を鎖骨の出口へと流していきます。
人差し指から小指の4本を使って耳下腺リンパ節からそのまま下へ首筋をなぞりながら鎖骨へと流していきます。

 

 

リンパマッサージと効果的な組み合わせ方法とは

 

マッサージだけで二重にできればいいのですが、時間もかかるしむずかいいところだと思います。なので、他の方法も取り入れることで理想の二重に近づけやすくなります。

 

いろんな方法を組み合して天然の二重まぶたを目指しましょう(*´▽`*)

 

蒸しタオルを使って二重にする方法

 

蒸しタオルを使ってまぶたを温めたり冷やしたりすることで、二重まぶたに近づけやすくなると言われています。

 

重たい一重の場合は、蒸しタオルだけで二重にするのは難しいですが、ある程度クセ付け出来ている方には効果的とも言われているんですよ。

 

主にどんな効果が期待できるかというと、

  • 血行が良くなりむくみが取れやすくなる。
  • 脂肪が燃焼しやすくなる。

 

目を温めてあげることで血行が良くなり、ムクミや脂肪が燃焼しやすくなり、結果、クセ付けやすくなるというわけですよ。

 

ではそのやり方ですね。

 

用意するもの
  • 蒸しタオル
  • 冷たいタオル(水で濡らしただけでOK)

 

この二つだけを用意するだけなので簡単です。

 

蒸しタオルの作り方は、水に濡らしたタオルを軽く絞って電子レンジで10〜20秒ほど加熱するだけなので簡単です。

 

最初は熱いので火傷に注意してくださいね。

 

蒸しタオルの使い方
  • 1.温めた蒸しタオルを目の上に乗せて3分ほど待ち、血行を良くします。
  • 2.次に冷えたタオルを目の上に乗せて1分ほど、ギュッと引き締めます。
  • 3.もう一度温めた蒸しタオルで3分ほど目をほぐしてあげます。

 

これを、交互に3回ほどしてあげましょう。

 

目の血行が良くなるだけでなく、リラックス効果にも期待できるので疲れ目にもいいんですよ。

 

ただ、これには難点があり、蒸しタオルって最初はホカホカしていいのですが、すぐに冷めてしまうんです。

 

なので入浴中に温かいお湯と冷たい水を使って同じようにしてあげる方が簡単にできておすすめですよ。

 

生活習慣を見直すのも大事

 

せっかくマッサージをしていても、まぶたがムクミやすい生活習慣だと意味がないですよね。

 

マッサージを効果的にするためにも日頃から心がけていたいところがあります。

 

  • 塩分を控えた食事をしよう。
  • 就寝前は水分を控えめにする。
  • 仰向けで寝る。
  • 夜更かしをせず、不規則な生活をしない。

 

塩分を摂取しすぎるのはムクミの原因にもなるので極力控えましょう。寝方なども気を付けることで気持ちよく朝を迎えることができ、目がスッキリしてパッチリと大きく見えるようになりますよ。

 

夜用アイプチと組み合わせて効果を実感しよう

 

一番効果的なのは、今回紹介したマッサージと併用して夜用アイプチを使う方法です。やはり理想のパッチリ二重を目指せる夜用アイプチはおすすめですね。実際私も使って理想のまぶたを手に入れることができましたからね。

 

夜用アイプチには、接着成分以外にも美容成分をたっぷり含んでおり、それ以外のもまぶたを柔らかくする成分や引き締め効果があるんですよ。

 

マッサージだけでは二重にはなりにくいとは言われていますが、こういった夜用アイプチも使うこととで、まぶたをケアしながらしっかりクセ付け出来るので使ってみるのも一つの手ですね。

 

関連記事⇒夜用アイプチの比較ランキング【5選】念願の二重になれた私が厳選


TOPへ