夜用アイプチの正しい使い方やコツは!間違ったやり方は危険なので注意

 

夜用アイプチに限ったことではないですが、取扱説明書ってどうしても見るのが面倒くさいですよね(;一_一)

 

私は、後から説明書を見て、あっ間違ったやり方をしていた・・・と後悔するパターンがよくあるんです。

 

実は夜用アイプチもそんな感じで間違ったやり方をしていたんですよね(;´∀`)

 

なので、もしこれから使おうと思っているのなら間違ったやり方をしないためにも、正しい使い方やコツをこの記事にまとめているので参考にしてくださいね。

 

 

夜用アイプチを使う上で知っておきたいコツやポイント

 

夜用アイプチは普段使っているアイプチと似てはいますが、知っておきたいコツやポイントがあります。

 

まぶたに油分はしっかり落としてからノリ付け!

 

少しでもまぶたに油分が付いていると夜用アイプチの接着性が弱くなってしまうのでしっかり落としてからノリを塗りましょう。乳液や化粧水も油分が含まれているの注意ですよ。中にはベビーパウダーを使う方もおられるみたいですよ。

 

夜用アイプチはメーカーによって塗る量を変える!

 

量を多く塗ればいいというわけでもないです。二重記念美はたっぷり塗るとカピカピになるので薄く塗るのがコツだったり、ノーメイクダブルアイズナイトアイボーテは2〜3回薄く重ね塗りをしてたっぷり塗る感じがいいですね。それぞれメーカーによって塗る量は違う感じ。

 

ノリを落とすときは丁寧に!

 

ココはとても重要な部分で、どうしても落とすのが面倒くさいから爪でカリカリと落としがち・・・これは絶対にダメ(;´∀`)

 

これは思っている以上にまぶたに対してダメージになります。今まで問題なかったのに急にヒリヒリとしみたりした場合は危険信号です。そうならないためにも水・化粧水を染み込ませたコットンなどでノリをふやかしてから丁寧に優しく吸い取るイメージで落としましょう。

 

夜用アイプチは美容成分たっぷりといっても間違ったやり方をしているとトラブルになりかねないので正しい方法で丁寧に落としましょう。まぶたはデリケートですからね( `ー´)ノ

 

普段からムクミにくい体質に!

 

二重まぶたにするには、ムクミは天敵でもあるんですよ。

 

夜用アイプチにはムクミにくくするために引き締め効果がある成分を含んでいますが、夜用アイプチだけに頼らず、普段の生活を改善することで、よりムクミにくくすることが出来ます。

 

・ムクミにくい体質になるコツ

  • うつ伏せや横向きで寝ない。

 

  • 寝る前に水分を多く摂取しない。

 

  • 日頃から塩分の多い食事を避ける。

 

  • 早寝早起きをして健康体!

 

日頃からこれらを意識することでムクミにくくなって夜用アイプチを効果的に発揮できるようになるんですよ。試す価値はありです。( *´艸`)

 

もし朝起きて、むくんでいると感じたら、蒸しタオルで1〜2分顔全体を温めてから冷水で軽く洗い流すを2〜3回繰り返すとスッキリするのでおすすめですよ。蒸しタオルは濡らしたタオルを電子レンジで10〜30秒温めるだけなので簡単に作れます。

 

まぶたのマッサージをしてより効果的に!

 

目をつぶった状態で指の腹で目頭から目じりの方向に撫でるようにマッサージが効果的です。

 

まぶたの脂肪を目じりの方へ逃がす感じですね。血行促進にも繋がりますし、まぶた自体が柔らかくなりやすく、二重のクセ付けに効果的なんですよ。

 

夜用アイプチの正しい使い方とは

 

では夜用アイプチの使い方ですが、メーカーによって若干やり方が違いますが、基本的な所は一緒です。(`・ω・´)

 

まず、まぶたはデリケートな部分なので、夜用アイプチを使う前には必ずパッチテストをしておきましょう!

 

 

腕などの柔らかい部分に塗って24時間付けていても大丈夫なのかチェックですね。もし赤くなったりするようだったらまぶたには絶対付けないこと。その時点でメーカーに連絡しましょう。(; ・`д・´)

 

 

1.まぶたの油分をしっかり落とす。

 

化粧水や乳液などの油分で接着しにくくなってしまうことがあるのでしっかり落としましょう。

 

 

2.プッシャーで二重のラインをチェック。

 

最初は二重幅は小さめにして徐々に理想の二重幅に広げていくのがポイント

 

 

3.プッシャーで下書きした部分にノリを塗る。

 

薄目状態にして下書きした部分にまんべんなく塗っていきます。上手く接着できない場合はこの時に2〜3回程度重ね塗りしましょう。

 

4.少し乾くのを待つor待たずにクセ付けする。

 

ここは夜用アイプチの種類によってやり方が違います。

 

ナイトアイボーテの場合は乾ききる前にプッシャーで二重のラインを作るのですが、ノーメイクダブルアイズ二重記念美は少し待ってからラインを作る感じでした。

 

5.後は朝まで寝るだけ。

 

後は朝まで寝るだけですが、その間まぶたをこすったり、強いまばたきはしないようにを付けないといけませんね( *´艸`)

 

6.起床後はノリを丁寧に落とす。

 

ノリを落とすときは無理やり爪でカリカリ擦ったりすると、まぶたが荒れてヒリヒリしてしまうので絶対にダメですよ。

 

温かいお湯でふやかして落としたり、化粧水などで湿らせたコットンや蒸しタオルなどでノリをふやかしてから指の腹でやさしく少しづつ落としましょう。ヒリヒリするというクチコミがあるのは落とし方が原因であることがほとんどですからね〜私も最初のころ無理やり落としていたのでヒリヒリしてしまいましたよ(; ・`д・´)

 

もっと夜用アイプチのことをまとめている【夜用アイプチ比較ランキング】噂のアレで二重に!気になる効果は?も参考にしてくださいね。


TOPへ